1月 31 2017

“SDメモリーカードのメーカー選び “

Published by at 12:00 AM under 未分類

SDカードを選ぶときに、色んなメーカーから出ていてどこのカードを買って良いかわからない!となりがちです。そのようなときはとりあえず、Sandsik、東芝、パナソニックの中から選んでおけば間違いはありません。この三社はSDカードの規格策定をしたメーカーですから、ひとまずハズレはないのです。写真を記録するデジカメには、データ記録エラーや消失等は非常に困りますから、信頼性が欲しいという事でSandiskと東芝から選んでいる人が多いでしょう。さらにパナソニックも大丈夫で、もう一つメーカーを選ぶとしたらトランセンドも比較的問題が出ないメーカーと言えます。SDHCカードには速度規格があって、現在Class2~10まであります。とりあえずデジカメに使いたければClass4以上を購入しておけば問題ないでしょう。フルHDの動画記録デジカメに推奨されるのが大体Class4以上となります。(最近Class2を見かける事なんてほぼありませんから、結局何を買っても大丈夫です)もちろん高速なカードほど記録も読み出しも速いのですが、価格も相応に上がる。高速なカードが体感できるのはデジタル一眼で連射したときのバッファ開放待ち時間ぐらい(カメラによってはほとんど体感できない場合もアリ)で、コンパクトデジカメの通常利用ですとほぼ体感できる差はないのです。
スマホの動きをよくする、メモリの「解放」とはなんだろう?

No responses yet

Trackback URI | Comments RSS

Leave a Reply